バレる可能性は?|カードを持ってるなら挑戦できる!ショッピング枠現金化

カードを持ってるなら挑戦できる!ショッピング枠現金化

バレる可能性は?

お金を手に入れた女性

クレジットカード現金化は、クレジットカード会社からバレてしまう可能性も実はあります。
ではバレる理由は一体何なのか?

まず基本的にクレジットカードの現金化目的は本来ならばクレジットカード会社にバレることは難しい話です。
毎日すごい数の利用がありますので、そこから現金化目的の取引履歴をピックアップするのは不可能です。
しかし、最近のクレジットカード会社は現金化目的らしき人のデータを抽出できるようなシステムを使っているので、すぐにバレる場合があるということです。
もちろんバレてしまえばすぐにカードの利用が停止されてしまうでしょう。

特に換金性の高いギフト券などをたくさん購入するタイプの人ほど、バレやすくなっています。
だから換金性の高い商品ばかりを買って現金化し続けると非常に危険です。

ただ優良店となる業者を使っておけば、バレるリスクは極限にまで抑えることができます。
なぜそれができるのかというと、業者の多くは決済代行会社を経由してあなたに商品を買わせるからです。
決済代行会社は毎月たくさんの決済を引き受けているので、現金化業者に関する決済を隠蔽することができます。
つまり業者を通してクレジットカード現金化をおこなえば、安心して現金化ができるようになります。

しかしひとりだけでクレジットカード現金化をする人はそういうことができないので、購入する商品に関しては十分に注意を払うようにしてください。
うまくいけば換金率100%超えも夢ではありませんが、リスクヘッジを考えるなら絶対に業者を使って安全に現金化をするべきだと思います。